二輪

2012年6月 4日 (月)

田植え

チョット野暮用・・ここ ↓

Img_0313


昨年から始めた米作りだけど田植え作業は今年が初めてです。

で、まずは先生のお手本。

Img_0316_2


周りの田んぼの様にまっすぐ等間隔に植えるのはとても出来ません。

初心者がやると広いとこや狭いところがあり、尚且つぐねぐね。

10分ぐらい練習して、いざ自分が借りてる田んぼへ。

Img_0318

形がいびつで四角では無いから、どう植えるかで稲刈りの楽さが決まります。

稲が育った時のイメージが大切。

バイクのライディングと同じだな~、感性を研ぎ澄ませよう!

何でもプロがいる仕事ってのは難しいもんだ。。

Img_0319

とりあえず終了。

稲刈りは大変そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

農園部(その2)

Img_0231_3

イチジク

やっぱり甘いものは難しい。

収穫のタイミングがかなりシビアで、昨年まともに食べられたのは一つだけだった・・。

Img_0236_2

島バナナ

南国知多でも冬の寒さに耐えられなく、4本のうち残ったのはこの子だけでした。

完熟バナナが食べられるだろうか?

Img_0230

左側のは野菜ではありません。

雑木林から拾ってきたドングリから育ちました。

コナラかな?2種類ある様な気もするけど。

雑木林増やしたいのでもう少し育ったらどこかにゲリラで植えに行く予定。(うそ)

カブトムシ採り、炭作り、椎茸栽培と夢は膨らむ。

Img_0237
今年の仕込み。

プチトマト、カボチャ、枝豆(黒豆)、きゅうり、プリンスメロン。

プチトマトは昨年作りすぎたので、セーブしました。

枝豆は茹でた地豆(落花生)とともに、プシ!の必需品です。

キュウリとメロンは緑のカーテン作戦のため、もう少し種蒔きしなくちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農園部(その1)

冬の間ほったらかしだった農園にも、わずかな実りがあった。

Img_0229_4

アスパラガス

もうちょっとまとめて出てきてるとありがたい。

調味料など付けずに、茹でただけで十分うまい。

Img_0235_3


タマネギ

早生(ワセ)はまずまずだったけど中生(ナカテ)は小ぶりなモノばかりだった。

丸ごと天ぷらかカレーにぶち込むかどちらかだな。

Img_0232_3

イチゴ

甘いものは難しい。

少し酸っぱいけど十分食べられる。

甘くなるのを楽しみにしているとたいてい鳥に食べられる。

やつらはタイミングをよく心得てる。

俺が勝つか、あいつらが勝つかいつも楽しんでたりする。

取られる事自体には何も思わないが、あいつらに先を越された事についてはとても悔しい。

人類対鳥類の壮絶なバトル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)