« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月16日 (火)

手摺他

SUS304手摺完成しました。



今回は電解焼けとりなしです。
出荷待ちの製品。



3クール目のこちらも完成して、本日発送しました。
西濃で送ってしまったので、少し時間が掛かるかもしれません。(^^;



こちらはR付カクマルです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金)

マフラー修理

得意先社長から電話があって、個人的にマフラー直してくれない?との事でしたので乗ってきてもらいました。

なにやらものすごい爆音とともにやってきたのは、真っ赤なお馬さんでした。
マフラーの遮熱板のステーが取れたらしくて溶接して欲しいそうです。
アークが変なところに走って壊れないか緊張しましたが、作業自体はあっと言う間に終わりました。

Img_2114

チャレンジ・ストラダーレという車らしい。

Img_2113

作業後、とても速そうだったので(運転する?と言われたけどビビって助手席に)乗せてもらいました。
この加速感は昔初めてHONDA RS250に乗ったとき以来です。
公道で乗ったら危険です。
あんなに走らなくても、運転して楽しい車が良いなと再認識しました。
オートバイならやっぱり125ccですね。
と言いつつ、刺激されて思わず速い車を買ってしまいました。

Img_2118

もう1台。

Img_2119

ラリーカーはカッコ良いな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

TIGトーチノズル

TIGトーチノズルによるガスシールド性の違いです。

条件はすべて同じで、トーチノズルのみ
左→No.8(Panasonic純製部品名)
右→No.6GA(ガスレンズノズル)
に変えています。

Img_1896

これだけの事で、焼け具合(ガスシールド性)がかなり違うのがわかると思います。
SUSの場合、ノズルが入らない様な場所以外はすべてガスレンズノズルにて溶接しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

基礎工事その2

基礎工事の続きです。
進行が早く、少し目を離してる間に鉄筋が
組み上がっていました。



W筋(こう書くのかな?)ってこう言う事だったのか。



油断してたら、生コン打ちもおわってました。(^^;;

3日後はこんな感じ。



人が乗るくらいなら、もう大丈夫です。
上に乗る物は4月に来る予定なので、じっくり固まってもらいます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

基礎工事

第2工場の床強度アップの為の基礎工事が始まりました。

まずはカッターを入れます。



滅多にお目にかかれない、永井が作業してる場面。



変わって翌日。
ハツリ作業。



あっという間に終了しました。(8時間は掛かってますが(^^;;)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

冬眠

冬がイキナリやって来た。
藤工業所シンボルツリー?は葉っぱが随分茶色くなってたので、慌てて冬眠させました。

今年は成長著しく2m越えしたので、中に入れるのが大変でした。

葉っぱを半分程落として、乾燥気味で越冬させます。
来年こそ樹上完熟バナナが食べたいぞ!



下の方の青々してるのは、バナナでは無く月桃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

五輪

きのうの散歩の続きです。

技能五輪会場にやって来ました。
会場の外は昼時と言う事もあり、人でごった返しています。

碧南と言えばキリンラーメン



地元の名産品目白押しでした。
あとナゼか多治見ウナがっぱの 店もありました。

外とは対照的な雰囲気の会場に移動して来ました。



木工家具部門



作業スペースがスッキリしてる子は少なく、散らかってるのが気になりました。



こちらはすでに終了してた建具部門の作品。



タイル張り部門はラストスパートへ。



静かな漁港。



観音さんにあったステンレス製浄財箱。



うちの管轄ですねー。
結構荒い仕上げでした。f^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »